このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

セミナー・個別相談

海外事業強化をコロナショック克服の起爆剤にしたい“中小企業経営者”必見!

無料メールセミナー

「ベトナム現地法人の早期黒字化と投資回収実現を達成するための7つのステップ」

このメールセミナーでは、進出後の現地法人経営を早期に安定化し投資回収を促進する秘訣に焦点を当て、ベトナム事業成功を企業全体の成長につなげる7つのステップについてお伝えします。

無料セミナーへ参加する

「海外拠点の成長発展に必要な海外販路開拓実践講座」

このメールセミナーでは、海外展開後の成長発展に不可欠な販売拡大に向けた実践メールセミナーとして海外販路開拓実践ノウハウを7日間に分けてお伝えします。

無料セミナーへ参加する

ZOOM 【無料】オンラインセミナー

アフターコロナ時代の指針 海外拠点の経営人材育成と経営の現地化

今、中小企業経営は先行きが見通せない苦境の真っ只中です。国内外を問わず人と人との関係性を基盤でビジネスを拡大してきた経営の基本手法が通用しなくなる時代に突入しました。コロナ後の企業を取り巻く劇的変化は、既存のビジネスモデルでは立ちいかなくなります。この変化こそ飛躍発展のチャンスでもあります。まだ自由に人、モノ、カネが自由に行き交う段階ではありませんが、世界に目を転じれば、既に感染対策に効果を上げて経済が先行してい復活し始めている国が増えています。一方、ノウハウ・技術のネットワーク化による経営資源の強化による新しいデジタルトランスフォーメーションのビジネスチャンスをつかんでいる国、企業が先行しています。

劇的に変化している今こそ、今まで基礎を築いてきた海外拠点や海外取引を通じて世界で戦えるビジネスに再構築していく絶好の機会です。アフターコロナ時代に生き残り、未来に経営を引き継ぐには、海外マネジメントの経営人材育成と、海外マネジメントの仕組み改革を通じた海外経営の現地化にあります。

【海外経営オンラインセミナー(無料)を開催します】    詳細案内

テーマ ①「海外拠点の経営人材育成と経営の現地化」
                  株式会社リープブリッジVJパートナー代表取締役 杉浦直樹

  1.  コロナ後の産業社会構造と価値観の激変世界 
  2.  海外拠点を環境の変化を先取りできる企業体に革新するには
  3.  戦える海外経営の実践で飛躍発展のチャンスをつかむ 

テーマ ②「海外経営人材に必要な5つの経営力と成長発展の7段階」
       株式会社リープブリッジVJパートナー代表取締役 杉浦直樹

  1.  コロナ後に世界で勝負できる海外経営の鉄則
  2.  経営の現地化をいかにして実現するか~海外経営人材に求めれる資質と能力~
  3.  5つの経営力と12のスキルの獲得

テーマ ③「世界が注目! ベトナム最新事情」
       株式会社リープブリッジVJパートナー代表取締役 杉浦直樹

  1. コロナ後の世界でベトナムが注目される理由
  2. ベトナム事業展開のチャンスと課題

開催要領 : 2020年5月22日(金)から隔週にテーマ別開催

         ZOOMオンラインセミナー方式 20:00~21:30

         (お申込み受付後、ZOOM参加のためのURLをメール連絡します)

オンラインセミナー詳細スケジュールはこちら

無料ZOOMオンラインセミナーへ参加申し込みはこちら  → クリック

海外経営の現地化 スキルアップ研修 【ZOOMオンライン/オンサイト】

テーマ別海外経営力強化実践研修

対象 : 事業部門・実務責任者

1. 経営計画・事業ビジョン構築       :海外事業ビジョンの見直しと基本戦

2. 海外販売拡大戦略            :販路開拓、チャネル、パートナー戦略見直

3. 海外マーケティング           :商品開発、市場調査、展示

4. 海外製造戦略              :自社追加投資、OEM・提携、調達、生産管

5. 環境経営とCSR             :環境監査、環境法制、CSRと広報戦

6. 海外リスクマネジメントとBCP策定    :アセスメント、モニタリング、対策、BCP策

7. 現地化と経営風土改革          :現地経営力の強化と機能・役割の見直

8. 投資回収とキャッシュフロー経営     :NPV分析と投資回収、キャッシュフロ

9. 原価管理とコストダウン         :損益分岐点分析、財務管理、原価管理の基

10.海外知財マネジメントと特許       :特許取得を活用した商品力、販売力強化

11.海外経営の人材育成実践         :経営人材の育成、人材育成研修、外国人雇

12.海外労務マネジメント          :労働法対応、登用・人事評価、待

13.経営シミュレーション          :「ビスストーム」上級バージョン 4名以上

【研修の狙い】

事業部門・実務責任者の中から、将来の海外出向マネジメント人材候補を対象に海外経営スキル開発を強化し、組織としての海外マネジメント能力の向上と、海外事業のリーダー適性をもったグローバルコア人材の育成を目指します。知識の習得に限らず、ケーススタディやグループディスカッションを通して経営者としての判断基準、海外経営マインドの醸成を図ります。

【研修効果】

1.異文化適性能力を持った海外経営人材の後継者育成と幹部としてのマネジメント適性判断に有益

2.経営戦略から経営計画策定、販売・マーケティング、人事労務、リスクマネジメント、財務会計まで経営スキルを幅広く選択的に修得可能。

3.組織全体でグローバルマインドを持った人材を蓄積でき組織風土改革に繋がる。

【開催要領】   

・企業単位のオンデマンドで実施提案を致します。   

 ZOOMオンライン・オンサイト研修 : 5時間 (含むグループワーク)

 

海外経営力強化実践研修お問い合わせ  → クリック

 

グローバル経営塾~海外経営実践7講座~

対象 : 経営責任者・企業幹部対象

■ 1企業3名単位の塾参加を基本として、個人のスキルアップよりも企業全体の経営略強化につながる実践塾とする。月1回のペースの開催で1講座あたり5時間。

 ①経営理念と海外ビジョン

 ②市場創造・展開力 <5つの経営力>

 ③経営管理力 <5つの経営力>

 ④オペレーション力 <5つの経営力>

 ⑤モノづくり力 <5つの経営力>

 ⑥事業ネットワーク力 <5つの経営力>

 ⑦人材育成・組織力強化実践

 ⑧総括・研修報告会(企業別講座コースのみ)

【研修の狙い】

経営責任者・幹部層を対象とし、グローバル経営に求められる<5つの経営力>の経営スキル開発を通じ、次世代の後継グローバルリーダー人材の育成とともに組織全体としての経営実践力向上を図る。7~8か月間にわたる長期経営幹部研修により組織風土の改革にもつなげる。

【研修効果】

 1.個人のスキル開発にとどまらず、経営幹部チームとして経営力強化につなが

 2.課題解決型実践ワークショップによる塾活動により経営課題解決に直結する

 3.7講座+総括研修報告会をセットにすることで経営人材抜擢に資する

経営塾研修お問い合わせ  → クリック

海外展開の持続発展経営実践コンサルティング <随時>