このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
サイトを正しく表示、ご利用いただくには、
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

グローバル経営管理の最適化コンサルティング

グローバル成長企業の海外マネジメント最適化
「5つのグローバル経営最適化」の実践をハンズオンで支援!

~複数事業・複数地域に展開している2000億円事業規模企業に最適~

最適化<1> グローバル戦略

  ☞ グローバル経営戦略と個別事業戦略・実践の最適化

最適化<2> グローバル人材

  ☞ グローバル人材登用・育成計画と実践の最適化

最適化<3> グローバル投資回収

  ☞ グローバル投資回収の財務戦略と事業部門管理の最適化

最適化<4> グローバル経営資産

  ☞ グローバル知財・ブランド・有形/無形資産活用の最適化

最適化<5> グローバルリスク管理

  ☞ グローバルリスクマネジメントとコンプライアンス実践の最適化

ここがポイント!

【日々このような問題が起きていませんか?】

●本社の海外方針に事業部が従わず、戦略遂行の遅れや投資の無駄が発生している

●海外統括部門(国際部など)と事業部内海外部門の間で責任と権限が明確になっていない

●事業・地域のいずれか、あるいは両日での方針・業績管理がうまく機能していない

●海外子会社の経営管理が不十分であり、全社的な内部統制に問題を抱えている

●海外子会社で不正が発生しているが、その原因究明や改善を行う体制が整備されていない

●海外人材育成は語学や赴任前研修のみで、海外拠点責任者の一貫的な選抜、教育訓練体系がない

海外マネジメント最適化のテーマ

●事業部門海外経営管理と本社ガバナンス

●事業部門 X 地域統括 経営管理責任

●全社投資戦略 X 事業部門経営評価と投資回収

●経営資源(人・モノ・カネ・ノウハウ)の共有スキーム

●グローバル事業貢献評価と収支実績評価の最適化

●全社リスク管理と海外現地でのコンプライアンス

●グローバル人材登用・育成とローカル人材育成の整合

●本社のあり方(統括管理と事業支援機能)と本社コスト削減

●海外事業経営の現地化と次世代継承のあるべき姿

●グローバル知財マネジメントと資産活用の最適化

最適化コンサルティングプロセス

① 無料相談

  グローバルマネジメント上の課題をヒアリングし、優先的に取り組むべき最適化分野についてご提案します。

② 「海外マネジメント最適化アセスメント」実施

  (二日間ヒアリング診断:75万円~)

  NDA締結後、海外事業担当、経営企画部、財務経理部、人事部、主要事業部門長、海外部門責任者、海外拠点責任者経験者などとのヒアリング(1時間/人)を実施。海外事業運営上の問題点と解決施策の方向性をレポーティングします。

③ 海外マネジメント最適化コンサルティング

  「海外マネジメント最適化アセスメント」を踏まえコンサルティングプログラムをカスタマイズ。(別途お見積り)

   1)5つの最適化分野別WS型コンサルティング

     ・優先取組み分野ごとまたは選択的にプロジェクト化

   2)プロジェクト顧問支援

     ・最適分野別もしくは全社経営改革推進サポート顧問サービス

 

海外展開支援専門コンサルティングとしての強み

●海外展開支援経験豊富な海外専門の中小企業診断士、1級販売士

●グローバルマネジメント支援に必要な弁理士、社労士、税理士および地域別専門診断士とのネットワークによるチーム対応ワークショップ

●米国、欧州、アジア各地域での海外勤務経験でグローバル市場、事業展開に精通

●10年におよび本社経営企画、海外事業戦略スタッフ部門、地域本部での海外戦略立案推進

●ジェトロ、中小機構、大阪産創館、商工会議所での海外展開支援アドバイザー歴任

●中小企業海外展開支援コンサルティング実績(30社以上)

●中国、ベトナム、タイ、インドネシアなど新興国展開に精通